松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部

今でありがとうございました。 松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部は6月25日を持ちまして更新停止致しました。 長い間のご愛好ありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RX-DT909のCD基板のコンデンサの部品情報を公開します。

久しぶりに更新させて頂きます。

パナソニックRX-DT909のCD基板の部品情報を公開します。

今現在以下のコンデンサが入手可能です。

ECEA1HKS010 \100
ECEA0JKS220 \100
ECEA0JKS470 \200

カセットメカ部品
RDV108ZA 平ベルト \200円
RFKVAR300 リーフSWキット \500円

以上の部品は現在入手可能です。
しかしベルトやリーフSWキットは生産を停止している為
パナソニックに有る在庫のみとなっております。

お役に立てて頂けましたら幸いです。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/19(水) 20:13:39|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

RX-DT9 リーフスィッチ交換作業中

20091024210022
20091023204823
暫くの間RX-DT9の修理記事をアップさせて頂きます。

入手時分解して調べてみた所

リーフスィッチが酸化 外れて曲がっている状態でしたので交換しました。

部品の入手に時間がかかり本日交換しました。


続いてはカセットデッキの整備を記事に致します。 [RX-DT9 リーフスィッチ交換作業中]の続きを読む
  1. 2009/10/23(金) 15:30:55|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新整備アイテムの紹介

20090502200607
皆さん。
バブルラジカセを分解整備していた時にカセットフタの開きが早くてお困りになった事は有りませんか?

私自身もDT45のカセットフタのグリス切れにより、この度新整備アイテムを導入しました。

その名は…
「タミヤフリクションダンパーグリスハードタイプ」

こちらを導入しました。量が5グラムと少量で金額も高いのが難点ですが…

かなり固いグリスですので、グリスを散布した後カセットフタの開閉も満足の行く仕上がりとなりました。

お困りの皆さん是非使って見て下さい。
  1. 2009/05/02(土) 20:01:14|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パナソニックRX‐DT8メーカー修理レポ続き

以前書いていたRX‐DT8のメーカー修理レポの続きです。

カセットデッキはご紹介致しましたが…
他がまだの為紹介致します。
CDフタの開きが早過ぎる。 (ガコンと音がする。)
この故障は経年劣化により天面キャビネットの左側に有るボスに塗って有るダンパーグリスが劣化している物です。
メーカーにてダンパーグリス散布

カセットフタ開き方が怪しい
メーカーにて位置合わせダンパーグリス散布

これだけ修理して8000円程かかりました。


ただこのDT8
ツイータのパターンが離脱しているのに気付き、再度メーカーに出しましたが…


修理不能………

ツイータが無くても余り音質に大差は無いとの事でしたので、返却されたらそのまま大切に使うつもりでいます。

パネルも自分で外そうとした時割ってしまって…満身創痍なDT8ですが縁が有ってやって来たのですから大事にしてやりたいです。

(注意)
このメーカー修理レポは昨年末にメーカーに出し完了した事を記事にしております。
既にパナソニックにも無い部品が有りますので修理に出すさいはご注意下さい。
  1. 2009/04/24(金) 12:30:01|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RX‐DT99交換部品

20090206005412
大変お待たせ致しました。
去年修理したDT99の交換部品です。

今回はスピーカーユニットです。

ニコイチ中スピーカーリード線が切れてしまった為交換しました。


次回は外装部品の紹介をしたいと思います。
  1. 2009/02/06(金) 00:51:27|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。