松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部

今でありがとうございました。 松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部は6月25日を持ちまして更新停止致しました。 長い間のご愛好ありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悲劇バブルラジカセ達はどうなった?①

消火活動の為水を被ってしまったバブルラジカセ達…

火災発生時には私は外出しており、防災無線にて我が家の異変に気が付きました。

急いで家の前に来た時…消防車、パトカー、近所の人達…

2階からは、煙りが黙々と…

消火活動が開始された時バブルラジカセ達が置いて有る部屋のガラスが破られ、消火栓の水が大量に入れられました。

自分は親父に盾突き、どうするんだ!俺のバブルラジカセを返せ!なんでタバコを消さなかったんだ!

と盾突く。

鎮火から約4時間後
コレクション品が心配な為上がって見ると

そこは今迄の部屋では無い光景が…
天井は黒く焦げ 壁は破られ熱が酷かった部分に置いて在ったDS11は熱で溶け、再起不能に コレクション品も多数再起不能になり途方に暮れていました。


翌日いつもお世話になっていますMTS様に一報し修理出来る物かご相談させて致きました。

翌日出張修理で引き上げて貰い翌々日に電話。

[乾燥させてから後の事を決めましょう。]
と有り難いお言葉…

それから数週間…

無事動作すると連絡を頂きました。


バブルラジカセ達は来月3日に家に帰ってきます。


こうして振り返るとRX‐DS11のみが我が身を犠牲にし、他のラジカセを守ってくれた…

DS11よ、ありがとう!

そして部屋も片付きましてバブルラジカセの置き場も確保出来そうです。

皆様空気が乾燥し易く火災が置き易くなっています。

どうぞ火の元にお気を付けて下さい。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/24(火) 22:51:14|
  2. バブカセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。