FC2ブログ

松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部

今でありがとうございました。 松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部は6月25日を持ちまして更新停止致しました。 長い間のご愛好ありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RX-DT8 2号機 ギャ欠け修理

20081206001457
20081206000420
DT99の記事の最中ですが、DT8 2号機のギャ欠けを見付けた為修理をしてみました。
先ずは欠けたギャの画像です。

見事に欠けていました。
ちなみにデッキ1です。

お譲り頂いたmya様からもカタカタ音が…と聞いておりましたが、時間が無く今日の修理になりました。

早速中古ギャに交換

これで成功





では無いです。
実はヘッドベース止めネジを潰しかけてしまいまして、部品取りDT99から移植を考えましたが、ネジの長さが異なり断念しました。

将来のメンテナンスに支障が出ないか心配です。
スポンサーサイト
  1. 2008/12/06(土) 00:01:34|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<RX-DT99交換部品 | ホーム | RX‐DT99交換部品②>>

コメント

松山様、こんにちは。

ついにRX-DT8の登場ですね。この機種はRX-DT9と同じボディーだけあって立派な体格をしてますね。タコメーターの様なレベルメーターがカッコ良いです。バブルラジカセの王者RX-DT9にも負けないんじゃないでしょうか。
しかしRX-DT8は見掛けませんね~

ギヤ…根性が足りませんね。すぐ折れちゃいます…
何とかならないんでしょうか。

ヘッドベースのネジは、硬いんで私も苦手な箇所です。何かイイ方法がないものか。
  1. 2008/12/06(土) 12:11:34 |
  2. URL |
  3. rx-dt901 #-
  4. [ 編集]

rx-dt901様

DT8はDT9とほぼ同じ金型を使っているのでは無いかと思いますね。
ギャ欠けの頻発に付いては、下記の要因が考えられているそうですが、既に部品が無く対策の施しようが有りません。

①リールダイの劣化によるギャへの負担
②ギャに付く異物に寄る物
③ギャ自体の摩耗
④メカが重くなりギャに負担がかかる。

と言った内容がギャ欠けに繋がるようです。

  1. 2008/12/07(日) 00:18:13 |
  2. URL |
  3. 松山テクニカルサービス #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rxdt75dt5panasonic.blog95.fc2.com/tb.php/173-b7375395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。