松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部

今でありがとうございました。 松山テクニカルサービスのブログ&バブカセ事業部は6月25日を持ちまして更新停止致しました。 長い間のご愛好ありがとうございました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RX-DD1修理から戻る。

今年の10月に入手したRX-DD1ですが…

昨日私の手元に戻って来ました。

画像を載せる前に修理の所載を明記させて頂きます。

処置内容
事業部にてトラバースユニット他消耗部品多数交換致しましたが部品供給打切りの部品もありました。各部動作点検済。DD1のフタ開閉時のギャ音は通常の範囲内との事でした。

交換部品
RAE0113Z トラバースカンセイ

RDV0015 ベルト

RDV108ZA ベルト(ヒラベルト)

REM0043 リールモーターU 2つ

RSH1A018‐3U SW 2つ
RSH1H019‐2U SW 10つ

RSH1A024‐U SW 4つ
RXP0052 ピンチアームF

RXP0053 ピンチアームR


工賃5900円
部品代9400円
消費税775円
計16275円


思いの他高くなってしまいました。

DD1は昨日の夕方に取りに行って来た為、まだ開封しておりません。

今週中には開封し、画像付きでご紹介させて頂きます。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/15(火) 08:06:29|
  2. バブカセ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<何年振りの大雪 | ホーム | とりあえず暫定的な再開をします。>>

コメント

こんばんは。

更新お疲れ様です。

おぉー RX-DD1・・・メジャーなようでマイナーな機種ですよね。有名な某サイト様で紹介はされてますが音質に関してはよく分かりません。

しかし、修理費用が高くついちゃいましたね。DD1(DD2)専用部品の関係で高いのだと思いますが。
とにかく、RX-DD1の復活おめでとうございます。 では。

  1. 2009/12/15(火) 18:16:29 |
  2. URL |
  3. rx-dt901 #-
  4. [ 編集]

rx-dt901様

いつもコメント頂きありがとうございます。
またコメントへのご返答が遅くなりすみません。

RX-DD1ですが、
当時新品で売れた数がかなり少なかったようでたまにオークションで見掛けるのみでした。

音質に付いてはRX-DT107/909に良く似た音を出してくれますね。

修理代

これに付いては技術料が約6000円と高く、部品はトラバースが部品の中では一番高価でした。

今後は修理により更に磨きがかかった音質を楽しみながら大切に使って行きたいと思います。
  1. 2009/12/31(木) 14:14:06 |
  2. URL |
  3. 松山テクニカルサービス 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rxdt75dt5panasonic.blog95.fc2.com/tb.php/219-eaa91404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。